[2020年版] Windows7からWindows10に無料でアップグレードする方法

Windows

Windows7のサポートは2020/1/14に終了しています。セキュリティの面から言っても、Windows10にアップグレードすることをお勧めします。

Windows7を持っていれば、Windows10を購入する必要はありません。過去にWindows7からWindows10に無料でアップグレードできましたが、今でも可能です。

Windows7からWindows10に無料でアップグレードする手順

  1. 以下のページにアクセスします。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
  2. [ツールを今すぐダウンロード]をクリックします。
  3. ダウンロードしたMediaCreationTool.exeを実行します。
  4. [実行する操作を選んでください]という画面で、[このPCを今すぐアップグレードする]を選択します。
  5. [インストールする準備ができました]という画面で、[インストール]をクリックします。

以上です。シリアルナンバーを入力する必要もありません。

周辺機器のドライバのインストールが必要な場合も

アップグレード後は、周辺機器(プリンタ・無線LAN子機など)が動作しなくなる場合があります。その場合は、最新のドライバをインストールしてください。私の場合は、無線LAN子機が動作しなくなりました。ドライバを探すには、「(商品名) ドライバ」で検索してください。

おわりに

無料でアップグレードできるのはうれしいですね。


スポンサードリンク