LibreOffice(Calc/Writer)が起動しない/フリーズした時の対処法

Windows10

LibreOffice(Calc/Writer)が起動しなかったりフリーズした時の対処法を紹介します。

手順

1[Ctrl+Shift+Esc] でタスクマネージャーを起動。

2[プロセス] タブで、LibreOfficeを探してクリックして選択し、ウインドウ右下の [タスクの終了] をクリック。LibreOfficeのタスクが複数ある場合は、この操作を繰り返して全てのタスクを終了させる。

3タスクマネージャーを閉じて、再度LibreOfficeのファイルを開く。

おわりに

この方法は、他のソフトウェアが起動しない時やフリーズした時にも使えます。そのような時は、タスクマネージャーからタスクを終了させましょう。

起動しなかったりフリーズするのが多い場合は、再インストールを検討してください。私はWindows7とWindows10でLibreOfficeを何年も使っていますが、不具合が起きたことはほとんどありません。

広告