[YouTube] iPhoneでメンバーシップ登録する方法: 「メンバーになる」が表示されない?

iPhone YouTube メンバーシップ

iPhoneでYouTubeのチャンネルの「メンバーになる」のボタンが表示されなくてお困りの方が多いかと思います。iPhoneでメンバーシップ登録する方法について、画像付きで詳しく説明します。

この記事の対象の読者

  • iPhoneでメンバーシップ登録する方法を知りたい
  • iPhoneで「メンバーになる」が表示されない
  • iPhoneのYouTubeアプリで「メンバーになる」が表示されない理由は?

広告

YouTubeのメンバーシップの支払い方法について

YouTubeのメンバーシップの支払い方法は、クレジットカード(デビットカード)PayPalのどちらかになります。キャリア決済はできません。クレジットカード(デビットカード)を持っていない方は、PayPalのアカウントを作って銀行口座からの引き落としにしてください。以下の記事で詳しく説明しています。

iPhoneでYouTubeのチャンネルのメンバーになる手順

iPhoneのYouTubeアプリでは「メンバーになる」のボタンが表示されないので、SafariなどのWebブラウザを使用します。

1まず、YouTubeのアプリでメンバー登録したいチャンネルへ移動します。画面右上の[…]をタップし、[共有]、[コピー]をタップします。

iPhone YouTube メンバーシップ登録

iPhone YouTube メンバーシップ登録

iPhone YouTube メンバーシップ登録

2Safariを開き、検索欄にURLを貼り付けて移動します。

4Safariの左上の[ぁあ]をタップし、[デスクトップ用Webサイトを表示] をタップします。

YouTube メンバー登録

YouTube コミュニティ 画像

5[メンバーになる] をタップします。ピンチアウト(2本の指でタッチして広げる)で画面を拡大表示させるとタップしやすいです。

YouTube メンバー登録

6表示されたポップアップの [メンバーになる] をタップします。

YouTube メンバー登録

7支払い方法は、クレジットカード(デビットカード)PayPalのどちらかになります。

YouTube メンバーシップ 支払い方法

クレジットカードで支払う場合

クレジットカードで支払う場合は、 [カードを追加] をタップします。

クレジットカード情報・郵便番号を入力します。CVCコードはクレジットカードの裏面に記載されている数字の下3桁です。入力が終わったら [購入] をタップします。

私の環境では郵便番号を入力する際に、入力がおかしくなる不具合がありました。そのような場合は、メモアプリなどに入力して、コピーしたものを貼り付ける方法で対処してください。

YouTube メンバー登録

PayPalで支払う場合

PayPalで支払う場合は、 [PayPalを追加] をタップして、 [購入] をタップします。

自動的にPayPalのWebサイトに移動します。支払い方法が引き落としたい銀行口座になっていることを確認して、 [同意して実行] をタップします。

YouTube メンバーシップ 支払い方法

8「ようこそ メンバー登録いただき、ありがとうございます」という画面が表示されたら、メンバー登録完了です。

YouTube メンバー登録

9YouTubeのアプリに戻り、メンバーシップのタブをタップすると、特典の内容を確認できます。「ほんだのばいく」ではコミュニティタブでメンバー限定の動画を視聴できます。他の特典として、コメントとチャットでメンバー用のバッジが表示されたり、コメントやチャットでカスタム絵文字を使用できます。

YouTube メンバー登録

広告

iPhoneで「メンバーになる」のリンクが表示されない理由

Androidだと、以下の画像のようにYouTubeアプリでもチャンネルのページに「メンバーになる」のリンクが表示されます。

Android YouTube メンバーになる

iPhoneで「メンバーになる」のリンクが表示されない理由は、iOSのアプリストア経由の決済だとAppleに手数料(決済額の30%)を取られるからでしょう。ちなみに、YouTubeの親会社とAndroidの開発会社は同じGoogleです。

おわりに

この記事について、わからないことがありましたら、以下のテンプレートを使ってコメントをください。

iPhoneの機種: (例)iPhone7
質問内容:
コピー

こちらの記事もどうぞ

↓YouTubeの動画のURLを貼り付けるだけで、簡単に動画のサムネイル画像を保存できるようになるツールを作りました。

広告


コメント

コメントを残す