[Windows7] Windowsフォトビューアーで画像を全画面表示(画面いっぱいに表示)させる方法

Windows

※この記事は、Windows7が対象です。Windows10フォトをご使用の方は、以下の記事をご覧ください。

Windowsフォトビューアー(Windowsフォトビューワー)で画像を全画面表示(画面いっぱいに表示)させる方法を紹介します。

広告

フォトビューアーで画像を全画面表示させる

キーボードのF11を押すと、画像が全画面表示になります。このままだとスライドショーになっているので、勝手に次の画像に切り替わってしまいます。スライドショーを止めるには、キーボードのスペースを押してください。

フォトビューアーで次の画像(前の画像)を表示させる

次の画像を表示させるには、キーボードの、一つ前の画像を表示させるにはを押します。

フォトビューアーの全画面表示を終了する

全画面表示を終了させるには、キーボードのEscを押します。

フォトビューアーで画像を拡大表示させる

画像を全画面表示させた状態では、画像を拡大表示させることはできません。Escで全画面表示を終了させて、マウスホイールで拡大表示できます。

こちらの記事もどうぞ

広告