[Windows10] フォトで画像を全画面表示・全画面表示解除・拡大表示させる方法

Windows10

Windows10のフォトで画像を全画面表示・全画面表示解除・拡大表示させる方法を紹介します。

フォトで画像を全画面表示

全画面表示させるには、画面右下の矢印をクリックします(ショートカットキーはないようです)。

画像のサイズがディスプレイの縦横の長さに満たない場合は、画面いっぱいに表示されません。小さい画像も画面いっぱいに拡大して表示させたい場合は、別の画像ビューワー(IrphanViewなど)をご利用ください。

右クリック > スライドショー で画像を全画面表示させることも可能です。スライドショーなので、自動的に次の画像が表示されます。スライドショーを止めるには、スペースキーを押してください。スライドショーの再生もスペースキーです。

フォトで全画面表示解除

全画面表示を解除するには、キーボードのEscを押します。

フォトで画像を拡大表示

画像を拡大表示させるには、画像の上にある虫眼鏡のボタンでできます。Ctrl+マウスホイールでも可能です。

フォトで拡大表示を解除(元のサイズに戻す)

Ctrl+0で、拡大表示を解除して元のサイズに戻せます。

フォトで次の画像(前の画像)を表示させる

次の画像を表示させるには、キーボードの、一つ前の画像を表示させるにはを押します。マウスホイールでも可能です。画像を拡大表示させている状態では、この操作はできません。

こちらの記事もどうぞ

Windows10のフォト重くないですか?以下の記事でおすすめの軽い画像ビューアを紹介しています。


スポンサードリンク