[Mac] Windows用のキーボードでコピー&ペーストができない時の確認事項

Apple

最近、WindowsのPCが故障し、新しいPCパーツが届くまで、家にあるMac(Mac mini)を使うことになりました。このMacはこれからのiPhoneのアプリ開発のために購入し、まだ使用したことがありませんでした。

広告

Windows用のキーボードをMacで使ってみる

Apple純正のキーボードは持っておらず、DellのWindows用のキーボードを接続して使いました。Mac上でキーボードの設定をしたにもかかわらず、正しく動作していないことに気づきました。コピー&ペースト(Ctrl+C, Ctrl+V)やCtrl+Zが効きませんでした。

ネットで調べたところ、MacではCommand + C がコピー、Command + V がペースト、Command + Zがアンドゥで、そもそもMacでWindows用のキーボードは使わないようでした。

Commandキーが割り当てられているキーが判明

しかし、何とかWindows用のキーボードを使えないか、キーボードを色々触ってみたところ、私が使用しているDellのキーボードでは、WindowsキーがCommandキーとして割り当てられていることがわかりました。Windows + Cでコピー、Windows + Vでペーストができるようになりました。

素直にMac用キーボードを購入

ただ、Macのショートカットキーを覚えづらいですし、使いにくいため、Mac用のキーボードを購入することにしました。Apple純正のキーボードは1万円を超えるという馬鹿みたいな値段なので、Anker製のMac用キーボードを買いました。このキーボードはワイヤレスで2000円で購入できました。

おわりに

入力は問題なくできるようになりましたが、Windowsと比べて使いづらいです。PCパーツ早く届いてくれー(「悟空、早く来てくれー」くらい切実に思う)。

こちらの記事もどうぞ

広告