中古本を安く購入するために私がよく使っているショッピングサイト・フリマアプリ4選 [2021年版]

ブックオフオンライン

※この記事は、過去に書いた記事を2021年版としてリライトしたものです。

私は本を買うときは、だいたい中古本を購入しています。家電はすぐ壊れるリスクがあるので新品で購入しますが、本はただ中身を読めればいいと思っています。今回は、中古本を安く買うために私がよく使っているショッピングサイトフリマアプリを4つ紹介します。

ブックオフオンライン

http://www.bookoffonline.co.jp/

中古本を買うのが一番多いのは、ブックオフオンラインです。1500円以上の購入で、送料が無料になります。在庫がない商品は、入荷した時にメールが届くように設定することができます。注文してから2~3日で商品が届きます。私は気にしていませんが、中古本の品質がわからないので、その点が気になる方もいるかもしれません。

メルカリ

https://www.mercari.com/jp/

メルカリはブックオフオンラインより安いことがあります。そういう時は、メルカリで買います。不満点を言うと、検索ページで売り切れの商品も表示されるので、毎回、販売中の商品だけ表示させるのが少し面倒です。

ヤフオク

http://auctions.yahoo.co.jp/

ヤフオクは、ブックオフオンラインやメルカリより安いことがあります。クーポンをよく配っています。検索ページでは送料がわからなかったり、オークション形式だと終了時間まで待たなければいけないのが、使いにくく感じています。

Amazonマーケットプレイス

http://www.amazon.co.jp/

Amazonマーケットプレイスは、他のサイトやアプリと比べて安いことがあまりありませんが、安い時はここで買っています。中古本の価格の確認より、商品のレビューの星の数レビューの内容を参考にするために覗く事が多いです。

その他

PayPayフリマ、ラクマも一応確認してはいますが、出品されている商品の数が少ないため、安いことはほぼありません。駿河屋というショッピングサイトもありますが、今は手数料がかかり、発送が遅く、対応もあまり良くないのでおすすめしません。

過去1年間で私が各サイト・アプリで買った中古本の冊数

過去1年間で私が各サイト・アプリで買った中古本の冊数を調べてみました。

ブックオフオンライン36冊、メルカリ9冊、ヤフオク7冊、Amazonマーケットプレイス3冊でした。ブックオフオンラインの冊数が圧倒的ですが、送料を無料にするために、余計に買ってしまうからかと思います。

おわりに

中古本を買う時は、ブックオフオンラインメルカリヤフオクAmazonマーケットプレイスの4つをチェックすれば、間違いないと思います。

広告