Windows10で範囲指定してスクリーンショット(スクショ)を撮る方法

Windows10

Windows10の標準機能範囲指定してスクショ(キャプチャ)を撮る方法を紹介します。

Windows10の標準機能で範囲指定してスクショ(キャプチャ)を撮る手順

1Win+Shift+Sを押します(WinはWindowsマークのキーです)。

2薄暗い画面になります。ドラッグしてスクショを撮りたい範囲を指定します。すると、画面右下に「切り取り領域がクリップボードに保存されました」という通知が表示されるので、これをクリックします。

3「切り取り&スケッチ」というウインドウが表示されます。ウインドウの右上の保存のボタンをクリックします。保存先を指定して [保存] をクリックします。

4保存先に指定したフォルダの中にスクリーンショットの画像が保存されていることを確認します。デフォルトではピクチャのフォルダ(C:\Users\ユーザー名\Pictures)に保存されます。


おまけとして、Windows10で使えるその他のスクリーンショットを撮る方法について紹介します。

アクティブな(選択中の)ウインドウのスクリーンショット(キャプチャ)を撮る方法

1スクショを撮りたいウインドウを選択して、Alt+PrintScreenを押します。

2ペイントを起動してCtrl+Vで貼り付けます。

3ウインドウ左上の保存ボタンを押して保存します。

Windows10で画面全体のスクリーンショット(キャプチャ)を撮る

1Win+PrintScreenを押します。

2[C:\Users\ユーザー名\Pictures\Screenshots] に保存されています(ペイントに貼り付ける操作は必要ありません)。

広告