保存した画像が見れない?「このファイルを開きますか?」「不明なファイルの種類」と表示される場合の画像を見る方法 [Windows]

見れない画像ファイル

保存した画像のサムネイルが白く表示され、ダブルクリックすると「このファイルを開きますか?」「不明なファイルの種類」と表示される場合の画像を見る方法を紹介します。

通常であれば、画像ファイルをダブルクリックするとWindowsフォトビューアーで画像を見れますが、「このファイルを開きますか?」「不明なファイルの種類」と表示されるということは、拡張子がついていない可能性が考えられます。

<下準備>拡張子を表示するように設定する

まず、エクスプローラーで拡張子を表示するように設定します。拡張子を表示するように設定されている方は、次のステップへ進んでください。

  1. エクスプローラー(ファイルの一覧を表示しているウインドウ)の上のメニューの[整理]をクリック
  2. [フォルダーと検索のオプション]をクリック。
  3. [表示]タブをクリック。
  4. [登録されている拡張子は表示しない]のチェックをはずす。
  5. [適用]をクリックし、[OK]をクリック。

ファイル名に拡張子「.jpg」を追加する

  1. 該当のファイルをクリックしてからファイル名をクリックすると、ファイル名を変更できる。
  2. ファイル名の後ろに「.jpg」を付け足し、Enterキーを押す。

以上の操作で画像が表示されるかと思います。

おわりに

拡張子を表示しない設定のままだった方は、拡張子を表示する設定にしておくことをおすすめします。拡張子を表示させると、どのようなファイルかわかるようになります。ファイル名の「.jpg」を消してしまうと、jpgファイルと認識されなくなり、画像を見れなくなりますのでご注意ください。

こちらの記事もどうぞ


スポンサードリンク